とうとう映画を公開へ!チバトリ開催しました!

11月15日より、とうとう千葉のアートイベント、チバトリ開催しました!
チバトリhttp://www.wican.org/2008/chibatori/
チバトリコマーシャル映像http://jp.youtube.com/watch?v=pN9jGD4JvKo


千葉市美術館さや堂内での「風俗美術館」
同館内1階の「ガリバー診療所」
千葉市郷土博物館での岡田の「ラ・コトブキ~ニュージャポニズムウエディングのすゝめ~」
アートセンターWi-CANP「風俗美術館アンデパンダン展」
の三本柱です。

初日で全て観て来ましたが、実行委員会のほとんどが大学生の手によるものにもかかわらず、なかなかサマになった展示でした。


初日は、松蔭浩之+木谷愛のパフォーマンスが。

画像


クラシックなさや堂ホールと、いいかんじにマッチしたりしなかったりのこのパフォーマンス。
「なんか、イタリア映画を彷彿とさせる・・・。」
と松蔭氏にお話しした所、
「そう!そうなのよ岡田ちゃん!フェリーニに立ち返ってるのよ!」
という答えが。わかる、わかりましたよ!その世界観。



そしておにぎり仮面が・・・。
久しぶりにみたけど、やはり眼光が鋭いです。

画像




さて、肝心の、私の企画「ラ・コトブキ~ニュージャポニズムウェディングのすゝめ~」!!
画像


千葉郷土博物館(千葉城)で開催はじまりました。
プロジェクトの生徒達の情熱と、岡田の2晩徹夜編集の努力の甲斐あって、ちゃんと完成お披露目できました!!


や、やったあ・・・。今回(も)、本当にハードスケジュールで頑張りました。
コンピューターの調子は悪くなるし・・・初日の朝まで編集がかかり、冷や汗かきました。
命を削り制作した、堂々たるC級映画です!!!

初日は夜からWi-CANアートセンターにて完成お披露目上映会を行いました。
立ち見満員御礼で(まあスペースが小さいからなんですが)皆さん楽しんで下さいました。
正直、お笑い路線満載なので、サム~い空気が流れるかと心配していましたが、
「ひさしぶりに、見応えのある映画を観たって気がしますよ」
と声をかけて下さった方も居たり・・・。初日は評判上々でした!
観て下さった方々ありがとうございます。
そして、まだ観ていない方々、是非お願いします!

繰り返しますが、「ラ・コトブキ~」は、会期中は、千葉市美ではなく千葉市郷土博物館http://www.city.chiba.jp/kyoiku/shogaigakushu/shogaigakushu/kyodo/kyodo_top.htmlにて展示とともに上映しています。
50分の大作ですので、時間に余裕を持っておいでください。
入館時間が4時半までと短いので、お早めにご入場くださいマセ。

この映画、11月22日午後4時~6時、千葉市美術館さや堂ホールにて、ラ・コトブキイベントということで、スクリーン上映致します。トークイベント等も企画中なので、是非この機会にお立ち寄りください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

香ばしいだいちゃん
2008年11月17日 16:45
自分の日記で告知しながら、まだうかがえていません、あうあうあうあ。会期中どこかのイベントに合わせてお邪魔出来たらなぁと思います。ご多忙だと思うので、遠目に岡田さんのご活躍を生温かく見られればなぁと。

週刊結婚がなぜか壺でしたw
ひよ。
2008年11月17日 20:11
わわわわわ。いきたいーーー!!!
あきたん連れて行きたいです。ただ時間が。。。現在死ぬほど忙しいのです。涙
独身時代はあんなに暇な生活だったのに、信じられません。

でも行きたいです。
いっそ魂を肉体から抜け出させて。。。
おかだ
2008年11月18日 04:25
香ばしいだいちゃんさま

ありがとうございます!会期中イベント盛りだくさんですので(←特に週末)、ぜひいらしてください。

ひよ。さま

ああ~、わかりますう!!幼子が居るとなかなか出掛けれませんよね。(千葉だし・・・。)
ご無理なされませんよう・・・。
わたしも今回は制作で魂抜けそうになりました。

運転免許取ると、子連れでお出かけも便利になりますよ。がんばってください~。(あ、もう取れたんでしたっけ?)

qzvoeautzw
2014年01月27日 03:41
piwmtijsplpplbeb, atzxccecay

この記事へのトラックバック